カルドメックの効果|カルドメックでフィラリア撃退!意外な方法で誰でもすぐ買えます

カルドメックでフィラリア撃退!意外な方法で誰でもすぐ買えます

カルドメックの効果

薬の研究

カルドメックは犬の体内に潜むフィラリアの幼虫に対し、成長を抑制するはたらきがあります。
成長を止められてしまった幼虫は自然に死滅していくため、実質的に駆除効果があるのです。
ただし、カルドメックはフィラリアの成虫を駆除するはたらきはありません。
そのため、症状が出る前、つまりフィラリアが成虫になる前に投与して死滅させる必要があります。
もしフィラリアの成虫がすでに体内に潜んでいる状態で投与してしまうと、アレルギー症状などを引き起こしてしまう危険があるので注意してください。
蚊が発生し始める夏場から投与を始め、あらかじめ幼虫の侵入を防ぐのがオススメです。
カルドメックの効果は1ヶ月間効き続けるため、ピンポイントで投与する必要はなく、予防薬として活躍してくれるのです。

月に1度の投与で効果を発揮してくれるカルドメックは飼い主からしても便利で、投与し忘れる危険がかなり減ります。
毎月1日に投与するなど、わかりやすい日にちを投与日として設定しておけば、毎月きちんと投与できるでしょう。

また、カルドメックはフィラリアだけでなく、その他の内部寄生虫に対しても殺虫作用を発揮してくれます。
蚊が発生している時期を中心に毎月投与し、愛犬の体内をすっきりキレイな状態に保ってあげましょう。

カルドメックは錠剤ですので、経口薬になります。
愛犬の口から服用してもらうことになりますが、カルドメックはチュアブルタイプとなっており、犬が喜ぶミート味に加工されています。
そのため、味のしない錠剤を嫌う犬にでも安心して投与できますよ。

↑ PAGE TOP